ポケットwifiは縛りが少ない機種が選ばれる

スマートフォンを始めとして複数のwifi機器に別々の通信回線を契約すると、毎月の料金が跳ね上がってしまいます。
大容量バッテリー内蔵のモバイルwifiルーターとして人気のポケットwifiを利用すれば、毎月の通信費を節約しつつ快適なネット環境が利用できて便利です。
固定通信を自宅に引いていない場合であっても、月間通信容量が無制限プランのポケットwifiを契約すれば十分快適に利用可能です。

 

ポケットwifiとして最も広いエリアをカバーするLTE回線を利用した契約は、スマートフォンが急増したことによる回線帯域が逼迫していることもあり月間通信容量に7GB制限が掛けられている契約がほとんどです。
ポケットwifiでは複数のwifi機器を繋ぐ前提で使うので、あまり通信容量に縛りがあると必要な時に利用できない可能性があり不安です。
このため、月間通信容量無制限プランが選択出来るタイプのポケットwifiが注目されています。

 

AXGPで利用可能なアドバンスモード機能を持つポケットwifiの機種を選べば、エリア限定にはなるものの利用場所がAXGPエリア内ならばアドバンスモードに切り替えて好きなだけインターネットや動画を閲覧可能です。

 

特定の事業者に縛られたくない場合や3年契約はしたくないといった縛りが少ない契約を希望する場合には、ポケットwifiの中でもWimax2+に対応した機種を選択すると機種本体も一括購入でキャンペーン価格により安く購入出来るので、回線契約の縛りのみで利用可能です。

 

中には1年縛りの事業者もあるので、月間通信容量無制限プランが選べて機種代金を安く一括購入すると、最小限の縛りでポケットwifiを利用可能になります。
最も有利なポケットwifiが見つかったら乗り換え可能となり、安心して利用可能です。